【家族の心構え】ケアの為に知っておきたいこと
ある日突然家族の誰かが病を発症したら、その時患者を支える家族達のとるべき行動を紹介します。
【行動別の対応】症状に対する接し方
この病では普段では考えられないような行動をとることがあります。その際家族がそれをどうやって受け入れるかを説明します。
【再発予防のために】家庭でできるリスク軽減の対策方法
この病の恐ろしい所は、一先ず病が落ち着いても病を再発する可能性が高いという所です。家族による再発予防策を学びましょう。
【診断までの道のり】病院へ受診させるためには
治療のためにはまず病院へ連れて行くことが先決ですが、患者が診断を拒否する場合もあることを考慮して、その対策をとっていくようにします。
【避けるべき接し方】患者との関わり方の注意点
患者に対する接し方次第では、良い治療となることや時には悪化させる原因となることもありますので、患者への正しい接し方を解説します。
【統合失調症は治ります】多くの人が克服しています
家族の支援次第で、病が早期に克服できるかどうかが決まります。統合失調症は身近な人が治療に積極的に協力していきましょう。

  • 発症の要因 - きっかけとなる要素とは?
  • 薬の種類 - 治療に使われる向精神薬について

  • 【症状と原因】統合失調症の原因、症状や合併症と共に鬱病との違いを紹介
  • 【治療のガイドライン】治療に使われる薬の種類や副作用、漢方薬の効果とリハビリについて
  • 【ご家族の方へ】対応方法・接し方、治療のための診断プロセス、再発予防などの心構え
  • 【社会への復帰まで】生活保護・障害者年金の申請方法や金額、相談窓口などの福祉制度情報